顔脱毛は肌トラブル(ニキビ、シミ)があってもできる?

顔脱毛をしたいと思っていても、脱毛サロンではニキビやシミなど肌トラブルを抱えていては脱毛できないのかな?と心配している方も多いと思います。

 

その応えは「脱毛できます!」です。

 

ただし、通常の脱毛サロンではニキビやシミの状態によっては施術を断られてしまうこともあります。どんな時に断られるのかというと、

  • 赤ニキビ…炎症を起こしている状態
  • 黄色ニキビ…中で膿が溜まっている状態

上記の状態でも、数が少なければそこだけシールを貼って施術の光が当たらないようにして施術してくれる場合もあります。またニキビ跡やシミの場合も、顔脱毛時の光の出力は弱く、また黒色に反応する脱毛機の光はニキビ跡やシミには反応しにくいのでそのまま施術してくれることがほとんどです。濃い場合はニキビ同様シールを貼って施術してくれます。

 

様々な脱毛サロンを紹介しているサイト「全身脱毛23社」でもいくつか紹介されているので参考にどうぞ。

それでも脱毛サロンに施術を断られてしまった方へ

それでも、脱毛サロンに断られてしまった…と顔脱毛を諦めかけている方もおられると思います。でも安心してください。そんなニキビ肌でもアトピー肌でも乾燥肌でも顔脱毛ができる脱毛サロンがあるんです。

 

敏感肌の方の為の脱毛サロン「ディオーネ」。

 

ディオーネはハイパースキン脱毛という全く新しい脱毛方法で熱を使わず、従来の毛根に刺激を与えるのではなくこれから生えようとしている毛種に刺激を与えてムダ毛を生えないようにしていく方法です。なので肌への刺激が全くなく、痛みも勿論ありません。3歳の子供から脱毛を受付ているほど、デリケートな肌の方でも安心の脱毛方法です。こちらの脱毛サロンで是非相談してみて下さい。