全身脱毛の顔の脱毛範囲がサロンで様々!どう違うの?

そもそも全身脱毛と言っても、その脱毛範囲に「顔」が含まれている脱毛サロンと「顔」を除いた首から下しか脱毛範囲に含まれない脱毛サロンがあります。「顔」はとても繊細で痛みを感じやすく、万が一の事が起こった場合にリスクが高すぎます。なのでその分機械の性能や施術スタッフの技術力が必要となってくるので、「顔」が脱毛範囲に含まれない脱毛サロンと比べると脱毛料金が高くなります。

 

でも全身脱毛をするなら、顔もまとめて脱毛してしまいたいですよね。そこで次に注意したい点が顔の脱毛範囲は脱毛サロンによって違うということ。多くの脱毛サロンは「鼻下」や「アゴ周り」のみで、「顔」と言っていいのか疑問です。顔全体を脱毛範囲にしてくれる脱毛サロンでも、ほとんどのサロンで「目の周り」の脱毛はできませんが、「鼻」の脱毛ができるかや「額」「もみ上げ」といった髪の毛との境目が難しいところで脱毛範囲に差が出てきます。

 

いくつか脱毛サロンの「顔」の脱毛範囲を挙げてみます。

キレイモ

銀座カラー

脱毛ラボ

 

目の周り以外全部

(※「鼻」も脱毛範囲)

 

 

目の周り以外全部

(※顔脱毛は12回まで)

 

 

鼻下/アゴ上下/もみ上げ

 

ラットタット

シースリー

リンリン

 

目と鼻以外全部

 

 

おでこ/もみ上げ/ほほ

/鼻下/口下

 

 

額/鼻下/ほほ/口周り

(顔脱毛はオプション)

 

ミュゼプラチナム

エタラビ

ジェイエステティック

顔脱毛無し

目の周りと眉間以外

ほほ/鼻下/アゴ/Cライン

/口周り/フェイスライン

 

これだけでも、表記の仕方が全然違いますよね。また、オプションを付けないと顔脱毛が含まれないサロンもあるので要注意です。サロンによって脱毛範囲の境目無く全体的に脱毛してくれたり、境目きっちりで脱毛するサロンなど様々です。無料カウンセリングでしっかり確認しましょう。